10月4日(土)に開催される、第49回関西サッカーリーグ・ディヴィジョン2 第10節再開試合「関学クラブ vs AS.Laranja Kyoto」につきまして、選手出場については、次の通りの取扱となることをお知らせいたします。

1: 当日の参加が不可能な選手の取扱
中断時出場選手について、再開試合での出場が不可能な場合には、両チームの合意のもと、他の選手を出場させることが可能。それ以外の場合での入替は不可。
なお、その場合には3人を限度として選手交代とはみなさず、4人を超えた場合には超えた数について選手交代とみなす。
いずれの場合においても背番号については交代後の選手の背番号で出場する。

2: 負傷により出場が不可能となった選手の取扱
出場が不可能な旨の書面(診断書など)を添付した上で、他の選手との入替を認める。
なお、その場合には人数の多寡を問わず選手交代とはみなさない。
背番号については交代後の選手の背番号で出場する。

3: 出場停止処分者の取扱
第10節での出場停止被処分者については、再開試合について出場停止とする。
なお、第14節終了時点での出場停止被処分者については出場可能とする。

4: ベンチ入り選手の取扱
ベンチ入り選手の入替については全て可能とする。

なお、当日のスケジュールにつきましては、下記の通りとなります。
12:30 マッチコーディネーションミーティング
13:00〜13:45 ピッチ内アップ
14:00 キックオフ
14:45 終了(予定)